チラシの裏

転んだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

人というのは何か目標が出来るたび、それに向かって行くことで成長していく。
それをしないものは逆に落ちぶれていく。
0が0のままで済むことと0がマイナスになっていくことがある。
それの見極めを出来ない人は確実に損をしていく。

自分には目標がある。
それはとてもささやかな物である。
一人の女性を娶りたい、それだけである。
そのためには何が必要か?何を求められるのか?
今の自分には見えてない部分があまりに多い。
必要なのは金か、容姿か、性格か。
運か、実力か、知識か、力か。
目標のベクトルは散り散りの状態から始まり収束していく。
それらを鍛える、養う、創りだす力の源が一人の女性を娶るため、という理念から出来ているからだ。
だから自分は、音楽を学び、体を鍛え、知識と行動力を豊富にしてゆく。
それを怠たることは、目標を諦めること。
オレハドコマデイクノダロウ。
就職、人付き合い、最後の一年。
立ちはだかる壁は数知れず。


ただ、それらに挑むことがただの独りよがりでないと信じて。

スポンサーサイト
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://convectionlayer.blog48.fc2.com/tb.php/408-a4b13f74

Menu

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

統計的ロリコン度チェック ▼

最近の記事 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。